佐渡南ロータリークラブロゴ
The Rotary Club of Sado Minami
国際ロータリー第2560地区 佐渡南ロータリークラブ
Copyrightc2007 Rotary International
District 2560 All Rights Reserved
 
   ようこそ佐渡南ロータリークラブへ
第42期会長
渡辺 直樹

この度、2017〜2018 年度 佐渡南ロータリークラブの会長を拝命しました。若輩者でありますので、
人生の先輩・林田幹事に援助を頂ながら、共に1 年間頑張りますのでよろしくお願いします。
入会して今年度で10 年の月日が過ぎようとしています。
その間、色々な方々との御縁が生まれたり、様々な経験、諸先輩方からの多くの学びを得て、
この伝統あるクラブの会長の任に就き、更なる佐渡南ロータリークラブ並びに地域の発展に貢献する所存です。


今年度の国際ロータリー イアンH.S ライズリー会長は、「ロータリー:変化をもたらす」を年度のテーマに掲げられました。
この意味は、奉仕を通じて人々の人生に変化をもたらせる。
我々の活動により、少しでも多くの誰かの人生をより良くしていく、ロータリークラブ発足の原点を呼び掛けています。
また、国際ロータリー第2560 地区新保清久ガバナーは、
地区のスローガンとして「クラブと地区の変革をめざそう」をテーマに、地区運営方針として
◎クラブ基盤の強化 ◎社会奉仕活動 ◎青少年への支援 ◎公共イメージの向上
を掲げています。この背景には、近年、日米欧の先進国では会員数の減少傾向が続き、
時代に追いついていないとの危機感を募らせています。
佐渡南ロータリークラブの会員数はほぼ現状維持なのですが、私が入会した10年前は私が最年少でしたが、
現在後輩は1 人、若い方がロータリーに入会していない現状と今後を憂いています。
そこには国際情勢や我が国を取り巻く環境・経済は激動していて、それに伴い新たな価値観が生まれたり、
今まで通用した常識が打破されたりしている事が、会員数の減少や若い方が入会しない要因と考えられます。
そのような事を鑑みて、どうしたら良いのかを我々ロータリアンの一人一人が思案し、環境が変化している事を踏まえ、
伝統を守りながらも時代に沿って進化しなければならないかと思います。
そのような時こそロータリーの原点をもう一度見つめ直し、
時代に沿ったロータリークラブに築き上げていきたいと思います。
佐渡南ロータリークラブの会員は、ポテンシャルの高い方々が集まっていると確信しています。
明るく・楽しい雰囲気を保ちつつ、奉仕の理念を実践し、国際社会・地域社会にロータリーの輪を広げていきますので、
皆様方より御指導・御協力の程をお願い申し上げます。

 佐渡南ロータリークラブ
 〒952-0318 新潟県佐渡市真野新町132-3
 TEL:0259-55-4633 E-mail:sadominamirc@sado.co.jp

ページトップに戻る