トップページに戻る

BCL、受信関係参考図書

私が受信の知識を得ている本を紹介します。      
ワイドバンド受信 ワイドバンド受信ガイドブック

CQ出版社  高安 好彦著 1,890円

受信に関する資料集が特に役立つ。短波放送だけでなく、周辺バンドの内容にも触れてあり、興味の対象がひろがる。
是非、読んで欲しい1冊。
BCL実践ハンドブック BCL実践ハンドブック

CQ出版社 日本BCL連盟・編著 2,233円

国際放送受信の入門書。上記のワイドバンド受信ハンドブックと合わせて読むと理解が深まる。
電波で巡る国々 電波で巡る国ぐに

コロナ社 久保田 博南 著 1,030円

著者のBCLの体験が綴ってあり、BCLの楽しさを教えてくれる。
周波数帳 周波数帳

  三才ブックス 1,857円

ラジオライフの別冊。いわゆる周波数の電話帳。45Hz〜400GHzまでの周波数が網羅されている。
受信を趣味とする者の必携の著。
アンテナのある風景 アンテナのある風景

  クリエートクルーズ 7,000円

さまざまな業務用アンテナの写真集。とてもきれいです。
ランゲージラボ ランゲージラボ 日英版

IBSジャパン 大武 逞伯翻訳 2,100円

外国局への受信報告書を作成するのに便利な例文集。
MY Wave MY Wave

日本BCL連盟 年会費7,000円

日本BCL連盟会員のための月間情報誌。特集、BCL最新情報、スケジュール表など短波放送受信者には購入すると役立つ内容。
問合わせ先
102-0074 東京都千代田区九段南2-2-8 松岡九段ビル4F
日本BCL連盟M係
ラジオライフ ラジオライフ

三才ブックス 530円

月間雑誌。盗聴などきわどい情報もあるが、ほとんど全ての受信情報の記事があり、役立ち度NO.1。
アクションバンド アクションバンド 電波

マガジンランド 550円

月間雑誌。ラジオライフと似た構成だが、ややマニアック。編集社が変わり以前とくらべて読みごたえがあるようになった。
ラジオの製作 ラジオの製作

電波新聞社

99年4月号まで月刊誌だったのが、販売不振で季刊誌に移行したのは、とっても残念。それだけBCLの情報が多く、また自作記事も多く昔のラジオ少年には毎号楽しみな雑誌であった。
CQ CQ ham radio

CQ出版社 690円

月間雑誌。あまりに有名なアマチュア無線の雑誌。記事は難しいものが多いが、豊富な広告とハム交換室は必読。

   
PWR Passport to World Band Radio(PWR)
IBS US$19.95
略称「PWR」。この本の日本での取扱いをしているIBSジャパンの大武さんは次のように言っています。 「PWR」を知らないワールドバンド・ラジオ・リスナーの半分は、最初の1年でBCLを諦めてしまう。それに反し、「PWR」を活用している人でBCLを止めてしまう人は、20人に1人以下。これは「PWR」のスケジュール表の利用で、聴取する場合の的中率が高くなるからでしょう。 このようにこの本の特徴は、ブルーページと呼ばれる周波数リストです。これは周波数を縦軸にして、横軸は時間軸になっています。さらに横軸を見るとある国の放送が、何時から、どこへ向けて、何語で、出力何キロワットの送信機で放送しているかが分かります。この放送時間が分かるようになっているのは大変役立っています。 入手は各販売店や通販、IBSジャパンや日本BCL連盟も扱っています。
WRTH World Radio Handbook(WRTH)

Billbord Books US$24.95

国別、地域別の放送局リスト。その年の受信機の評価が掲載されていたり、時の話題など読んでいて面白い。インターネットのHPアドレスも載っている。
今夜もワライカワセミ 今夜も笑いかわせみ

日本短波クラブ 山田 耕嗣著 

日本短波クラブの会誌SW-DX GUIDEに山田耕嗣さんが毎月掲載されたものをまとめて1冊の本にしたもの。ハムフェアーで購入しました。
AM/FMラジオ受信マニュアル AM/FMラジオ受信マニュアル

  三才ブックス 1,000円

1995年発行されたラジオライフの別冊。
遠距離受信の方法やBCLラジオ、アンテナ、周辺機器の評価、AM,FM全94ラジオ局ガイドなどの内容。古くなった記事もありますが、今でもよく読み返しています。
衛星テレビ受信テクニック 衛星テレビ受信テクニック

  三才ブックス 1,000円

ラジオライフの別冊で93年から97年まで毎年発行されたが、ここしばらく発行されていない。海外衛星テレビや国内のCS放送受信のバイブル。衛星情報は古くなって使えないものもあるが、器材やアンテナの情報などは今でも役立っている。最新デジタル情報を掲載したものが発売されることを期待したい。
おもしろ無線受信ガイド おもしろ無線受信ガイド

三才ブックス  1,000円

ラジオライフ別冊。これも近年発行されなくなった。VHF,UHFのおもしろ無線の受信ガイド。航空無線、船舶無線、コードレス電話、盗聴波、乗り物無線、コンサートワッチなどの受信方法が掲載されている。
ラジオ番組表 ラジオ番組表

三才ブックス  829円

毎年春と秋に発行されるAM/FM全ラジオ局の週間番組表。中波遠距離受信の放送局特定には非常に便利。
アンテナ設置のノウハウ アンテナ設置のノウハウ

CQ出版社 1,700円

アマチュア無線用のアンテナ設置の方法であるが、基本的なことが多くて受信にもとても参考になる。
SWマガジン Short Wave magazine

PW publishing 

イギリスの月間雑誌。読み物は興味を引くものが多く参考になる。広告を見るだけでも面白い。
世界を聴こう 世界を聴こう

コロナ社 赤林 隆仁著 1,030円

BCLの技術的内容を平易に解説してある。
技能検定 ラジオ音響技能検定試験 受験読本

実務技能検定協会 

4級から1級まで検定試験がある。文部省認定である。ラジオの技術を勉強したい人にはこの参考書が役に立つ。


トップページに戻る