本文へジャンプ
これってラジオですか? 
外に出かけるときはラジオを持って行きます。
あるときは通勤ラジオであったり、いまどきのデジタル表示のラジオだったりします。
ですが、アウトドアで使うにはやはり丈夫なラジオが一番です。
先日、市(いち)に出店してきましたが、マリーン1号なる松下のラジオを持って行きました。
音楽を聴きながら商売していると、「これってラジオですか?」とお客さんに聞かれました。
1970年代のラジオはオブジェとして飾っておいても絵になります。
近未来にラジオもデジタル化されて使えなくなったとしても、この頃のラジオはオブジェとして生き残る道が用意されていますね、私の場合。

写真はマリーン1号
松下電器 RF-622
1974年 夏 発売
定価 17,900円

y