男子2名女子14名明るく元気な仲良しクラスです。 

行谷小学校3年生

           クラスのみんなで校区内を探検しました。                 



 社会で、自分たちの住んでいる町の様子を調べ、絵地図を作る学習をしました。午前中2時間かけて探検をしました。途中、新穂を見下ろせる場所により、みんなで一休みしました。美しい景色を目にした瞬間「すごい!きれい!!」「なんか、疲れがなくなっていく。」と、子どもたちから次々とうれしそうな声が聞こえてきました。また、2メートル以上はある竹の子を見つけたり、2時間の間にたくさんの発見をしました。


そば打ち体験  

 
 
 そば粉を練ったり、そば粉のかたまりを麺棒で伸ばしたり、大きな包丁で細く切ったり、子どもたちは、大喜びでした。自分の手で感じ面白がったり苦戦したりするは姿を見て、実際に自分で体験することがとても大切だと改めて実感しました。打ちあがったときの喜びはとても大きかったと思います。実際にそばを食べたときのおいしさは格別で、とても満足したようでした。


着衣水泳



自分たちが思った以上に、服や靴を履いたまま泳ぐことが大変だったようです。
また、ペットボトルやビニール袋を使って水に浮く練習もしました。